音楽

アコスティックギター

私は趣味で、ギターを弾いています。

時々、ライブにも出演します。

しかし、以前とある理由で全てのギターを手放すことになってしまった。

その後3年ほど音楽活動とは離れていたのですが、2年ほど前にまたギターが弾きたくなり、知人から古いギターを一台借りた。

すると不思議なもので、他の人からももう弾かないからとギターが来たりするんですよ。

しかも・・・

ライブに出たいから一緒に出てほしいといった話まで。

不思議ですね、本当に。

その後はまた時々小さなライブにも出演させてもらったりしています。

先日のこと・・・

ミニライブをするために、もとセミプロのミュージシャンだった友だちの所にマイクスタンドを借りに行ったときの事。

無過失買っていたギターは、わけあってみんな手放してしまって・・・なんて話をお茶のみながらしていたら、おもむろに置くからちょっとほこりのかぶったギターを持ってきた。

そして、「これ弾かない?」と私に差し出すではないですか。

知人いわく、ギターは弾かないと悪くなっちゃうけど、このギターめったに弾くきかいなから、持って行って弾いてくれない・・・との事。

そのギターが、アリアのAMS-PROという今では生産中止になったモデルですが、メチャ良い音するんですよ。

Dscn2820

値段ももちろんいいものですが・・・(私が普段使っているギターが、4台はゆうに買えるくらい)。

めちゃ嬉しかったです。

家に帰り、早速弦を張り替えて弾いてみたら、良くなること。

知人が帰りがけに「弾いてて楽しくなるギターだよ。」っていった意味が良くわかりました。

このギターとの出会いは、私にとってはかけがえのないものです。

一生引き続けて行きたいと思いました。

そして何よりも、このギターをもっと良い音で鳴らしてあげられるように、もっともとおうまくなりたいと思いましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)